HEARTFUL RIDER|ハートフルライダー宣言
ラン伴2016同時開催イベント詳細

MISSION
ミッション

ライダーだからできること

週末にバイクに乗ってちょっと遠くへツーリングに出かける方も多いのではないでしょうか?
季節ごとの空気を感じながらいつもと違う街並みや景色の中を自慢のバイクで駆け抜けて目的地にたどり着く。
そこでは新たな仲間との出会いや今までにない体験など五感をフルに刺激する楽しいツーリングの中で、 いつもより”ちょとだけ良いこと”してみませんか?

ACTION
アクション

ちょっとだけ良いこと

それは、出かけた先の街に住む子供やお年寄りを見守ることです。
子供やお年寄りの見守りと聞くとたいそうなことに聞こえるかもしれませんが、常に注視して見守るのではなく、 スマートフォンのアプリを使えば特別なことをしなくても簡単に知らない間に見守ることができます。

最近では子供やお年寄りの方々は迷子や徘徊が起きた時のためにGPS代わりに小型のBeacon (Bluetooth BLE発信機) を使った捜索方法が注目されています。このBeaconは常に電波を発信していて、 近くにいるスマートフォンのアプリが電波を受信すると自動で位置情報をサーバーへ送信し捜索する人に通知を届けることができます。

つまり、ライダーはスマートフォンにアプリを入れてツーリングを楽しんでいるだけで、 自分の知らない間に地域の子供やお年寄りの方を見守り、誰かの役に立つことができる仕組みなのです。

※Beaconとは…
Bluetoothという信号の発信機です。信号を数秒に一回、半径数十メートル範囲に発信します。
ただ普通のBluetoothだとすぐに電力を使い果たしてしまうのでBluetooth Low Energy(BLE)という極力電力を使わない規格を使用しています。
  • アプリ無料ダウンロード

    アプリ無料ダウンロード

    ツーリングで出かけた先の街に住む子供やお年寄りを見守りませんか?スマートフォンとアプリを使えば 特別な事をしなくても簡単に知らない間に見守ることができます。
    アプリのダウンロードはもちろん無料!あなたのハートフルライダー宣言しませんか?

  • アプリ無料ダウンロード

    みまもりランキング

    ハートフルライダーのスマートフォンアプリでBeaconを持つ子供やお年寄りの見守り件数をカウント!ランキングで発表いたします。 見守り件数が多かったライダーには社会貢献記念景品をお送りいたします。
    ※現在開発中

  • Beaconを買う

    自分のバイクも見守る

    バイクにBeaconを貼り付けておけば、もしも盗難にあった時は他のライダーの持っているアプリが自動で探知してバイクの位置を教えてくれたり バイク店がアプリをインストールしていれば転売されることを防ぐことも可能です。

VISION
ビジョン

これからの高齢化社会でライダーが担う役割

このサイトを見ている方は80年後半~90年前半のバイクブームを懐かしく思う方が多いでしょう。
同時にその時代に社会問題化していった暴走族問題、そして「三ない運動」への流れもご存知だと思います。
今、リターンライダーを中心に再びバイクブームの兆しの見える中、過去と同じ流れにならない様にする為に、 ライダーの社会性をアピールする方法として、屋外で活動するバイク乗りの皆さんに「見守り活動」を提案します。

高齢化により認知症を発症される方は2025年には約700万人、65歳以上の5人に1人まで増加する見込みで大きな社会問題になっています。
子供に関しても迷子の間に事故にあったり、誘拐事件に巻き込まれる可能性もあります。

こうした現状の中で広範囲を移動するライダー達がアプリをインストールしているだけで助かる命があります。
あなたもアプリをインストールしてツーリングにでかけてみてください。 ライダーからハートフルライダーへ。あなた1人が行動を開始するだけで少しずつ周りの人を笑顔にする可能性が広がります。

みんながこの運動を始めていけば
道路を颯爽と走るライダーが実は子供やお年寄りの見守りまでしているというイメージを作り出せます。 私たちは”バイクを降りてもカッコイイあなた”を応援しています。

日本の子供とお年寄りの笑顔につなげるこの活動に賛同してくださる
ハートフルライダーやハートフルチームを募集しています

MESSAGE FROM
ご賛同者様の声

  • 北川圭一様
  • ■北川圭一様
  • リターンライダーを中心に、バイクを楽しむ人が増えてきました。
    80年後半~90年前半のバイクブームを知っている僕としては大変嬉しい事です。
    しかし、以前のバイクブームが去った後の寂しさも知っている私にとって、 今回のバイクブームはヨーロッパのような文化にまで高めるチャンスだと思っています。
    ・・・more
女性ライダー情報